システム管理者にとって業務知識は必須です! >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
システム管理者にとって業務知識は必須です! >> 朝礼ネタ・金言集 >> 『努力に保証はない』-朝礼ネタ・金言(努力)

『努力に保証はない』-朝礼ネタ・金言(努力)

『努力に保証はない』

「これだけ努力したら、こういった結果がほしい。」
「それが保証されなければ何もしたくない。」

という人が非常に多いのも事実。
しかし万事において保証というものはない。
どんな努力をしても思った通りの結果にならない事の方が実際は多い。

しかし努力しなければ何の結果もでないのも事実。

成功の保証はないけど必死にやる。
それが努力であり、そして努力しない者には何も残らない。

しかし、人に努力しろと言われても、なかなか「やる気にならない」のも人間の性(さが)。

また、人には「努力しない自由」がある事も事実。
「努力しない自由」を知る事で、「努力する自由」を選んだ責任をしっかり受け止める事が出来るとも考えられる。

現状に不満を唱えるだけなら、誰にでも出来るが、変化を本当に・本気で求めるなら「努力する自由」を選ばなければ何も変わらない。

皆さん、努力する自由を選びましょう。 そして、これからの人生を意義のあるものにしていきましょう。
そのためには、まず自らの意思で「努力をする自由」を選択することが重要です。人に決められて動くより、自分で決めて動きたいですよね。

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> 朝礼ネタ・金言集 >> 夢を叶える方法を教えて欲しい(ウォルト・ディズニー)-朝礼ネタ・金言(夢・希望)

夢を叶える方法を教えて欲しい(ウォルト・ディズニー)-朝礼ネタ・金言(夢・希望)

人々は、夢を叶える方法を教えて欲しい、と言ってくる。それは努力することで見つかるものだ。


ウォルト・ディズニー(アメリカの漫画家、アニメ製作者、映画監督、実業家)
『ウォルト・ディズニーがくれた夢と勇気の言葉160

つまりは「かなえたい夢があるなら努力をする、努力をしなければ夢はかなわない」ということです。

何か成功を成し遂げた人は「人の見ていないところで努力をしている」ものです。
よく例えられるのが湖を優雅に泳ぐ「水鳥の水かき」があげられます。

皆さん、努力をしていますか?

折角の努力も途中で諦めてしまっては意味がありません。
「途中で諦めない」とは・・・「成功するまで続ける」ことです!

成功するまで続ければ失敗することはありません。
やり始めた努力であれば、夢をかなえるまで諦めないで下さい。

 


ウォルト・ディズニーがくれた夢と勇気の言葉160

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> 朝礼ネタ・金言集 >> やってみせ 言って聞かせて させてみせ ほめてやらねば 人は動かじ(山本五十六)-朝礼ネタ・金言(リーダーシップ)

やってみせ 言って聞かせて させてみせ ほめてやらねば 人は動かじ(山本五十六)-朝礼ネタ・金言(リーダーシップ)

やってみせ 言って聞かせて させてみせ ほめてやらねば 人は動かじ。

これは山本五十六元帥(連合艦隊司令長官)の非常に有名な言葉ですので、知っている・聞いたことがある方も多いかと思います。

元々、この言葉は上杉鷹山(うえすぎようざん)の「してみせて 言って聞かせて させてみる」を参考にしたと言われており、この言葉の最後に「ほめてやらねば 人は動かじ。」と加えたところに山本五十六らしさがでており、「人を動かすこと(リーダーシップ)」を目的として、人を動かすには「ほめてやる(報奨を与える)」ことが最も重要であることを示唆していて、企業経営における「報奨金制度」の元になったとも言われ、人財マネジメントや経営管理等の学問にも影響を及ぼしています。

また、この「やってみせ・・・」の言葉ですが、実はこれには続きがあります。


やってみせ 言って聞かせて させてみせ ほめてやらねば 人は動かじ。
話し合い耳を傾け 承認し 任せてやらねば 人は育たず。
やっている 姿を感謝で見守って 信頼せねば 人は実らず。


この「話し合い耳を傾け 承認し 任せてやらねば 人は育たず。」ではまさしく人財育成を主眼におき、「話し合い耳を傾け(現場主義)」では相手の話を聞いて理解することでコミュニケーションをとること。次に「承認し 任せてやらねば(責任・権限一致の原則)」では、まず相手の考えや価値観を承認することで評価することと、その上で任せることで責任を与える、これが「人を育てる」ことになると説いているのではないでしょうか。

最後に「やっている 姿を感謝で見守って 信頼せねば 人は実らず。」では、更に部下が自身にて成長(人が実る)するのに必要なことを述べており、前の句で「承認し 任せて」いるのであれば、あれこれ口を出さず「やっている 姿を感謝で見守って」いるだけでよく、そこで重要となるのが「信頼せねば」で言っている相互信頼です。

本当に信頼をしているのであれば「あれこれ口を出す必要はなく、やっている姿を感謝で見守る」くらいの余裕があるはずです。これができると部下も本当に信頼されていることを実感して、その信頼に応えるべく努力することができるのではないでしょうか。信頼している人からの言葉であれば「命令も素直に聞ける(権限受容説)」はずですよね。

山本五十六とは・・・
山本五十六元帥は、三国同盟や日米開戦にも反対していたにもかかわらず、太平洋戦争海戦時には連合艦隊司令長官として、海軍の指揮をとる立場として真珠湾攻撃、ミッドウェイ海戦を指揮しており、旧日本海軍軍人の中でも傑出した名将としての評価が高い。


 


「やってみせ」 額入り(焼きスギ)



山本五十六 (上巻)


山本五十六 (下)

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> 朝礼ネタ・金言集 >> 決断は勘やひらめきそして度胸が必要だ(樋口廣太郎)-朝礼ネタ・金言(決断・判断)

決断は勘やひらめきそして度胸が必要だ(樋口廣太郎)-朝礼ネタ・金言(決断・判断)

決断は
勘やひらめき
そして度胸が必要だ

樋口廣太郎(アサヒビール会長)
情熱創生の人 樋口広太郎語録』 164頁


皆さんは仕事において「決断・判断」をしたことがありますか?
どんな立場でも仕事をしていると必ず「決断・判断」を求められることになります。
この「決断・判断」は、立場が変わって(上になって)くると、業務において占める割合や重要性・他に与える影響度が増大してきます。

その決断をおこなうには、まず初めに「やるべきか・やらざるべきか」を判断します。
この部分は「勘やひらめき、経験」によるものが多いでしょう。

そこで、「やるべき」となったときに最も重要なのは「度胸」です。
ようは「腹をくくる」ってヤツです。

ここで腹を括れれば「決断」ができるのです。

皆さんも何か「決断」に迫られたときは「腹を括る」覚悟をもって下さい。


情熱創生の人 樋口廣太郎語録
情熱創生の人 樋口広太郎語録

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> 朝礼ネタ・金言集 >> ほとんどの場合、成功するか成功しないかは、成功に要する時間を、知っているか否かに等しい。(シャルル・ド・モンテスキュー)-朝礼ネタ・金言(成功・失敗(QCD))

ほとんどの場合、成功するか成功しないかは、成功に要する時間を、知っているか否かに等しい。(シャルル・ド・モンテスキュー)-朝礼ネタ・金言(成功・失敗(QCD))

「ほとんどの場合、成功するか成功しないかは、成功に要する時間を、知っているか否かに等しい。」

シャルル・ド・モンテスキュー(フランスの哲学者・政治思想家)
著作『法の精神』で、権力を立法・行政・司法に分割する三権分立論を唱えたことでも有名

ビジネスにおいて、期日・納期を守るということがどれほど重要かということは、「QCD」の観点からも、実経験からも分かることだと思います。

「QCD」とは、元々は製造業の生産管理において重要とされる「品質(Quality), 価格(Cost), 納期(Delivery)」の頭文字を取って「QCD」とされ、現在ではビジネスにも共通して重要な管理項目として活用されています。

例えば、3ヶ月で見積もっていたプロジェクトが半年経っても終わらないといった結果を招くと、顧客は勿論のこと、上司や他の関係者などからの信頼を著しく落とすこととなり、今後のビジネスの発展にマイナス要因として大きな傷を残すことになるでしょう。また、納期遅れが重なれば、この人とは一緒に仕事をしたくないという印象を与えます。

しかし、逆を返せば、ある事業を達成するために、いったいどのくらいの時間が必要なのかという判断が正確にできていれば、失敗を未然に防ぐことができ、結果大きな信頼を獲得することができます。

これはプロジェクト全体の話だけではなく、個人の作業プロセスにも言えることです。

できることはできる、できないことはできない、という線引きを明確にし、どの作業にどれだけの時間を使えば、クオリティ(Q)を落とさずに納期(D)を守れて、なおかつ低コスト(C)に終えることができるのかを管理することにつながります。
 


法の精神〈上〉 (岩波文庫)


法の精神〈中〉 (岩波文庫)


法の精神〈下〉 (岩波文庫)

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> 朝礼ネタ・金言集 >> 知恵は知識にまさる(ブレーズ・パスカル)-朝礼・金言(知識・情報)

知恵は知識にまさる(ブレーズ・パスカル)-朝礼・金言(知識・情報)

「知恵は知識にまさる」


ブレーズ・パスカル
<成功の智恵―道をひらく名言・名句』 63頁

このブレーズ・パスカル((1623年6月19日生れ))はフランスの数学者・物理学者・哲学者・思想家・宗教家でもあります。

学生時代はとかく勉強が出来ればよい状況です。
ここでいう、勉強とは「知識」のことです。

しかし、企業においては「知識」が高ければ大きな成果がでるわけではありません。
例えば、勉強はできても、折衝ができなければ、ビジネスになりません。

相手の出方を見て、自分の出方を変え、相手の心にヒットする言葉を投げかける。
これは、経験が作り上げたビジネスにおける「知恵」なのです。

ただし、「知恵」を使った折衝は、元となる「知識」がなければ、話になりません。
「知識」が豊富であれば、それを活かして説得力ある会話を行うことに繋げることが出来ます。

皆さんは大学で少なからず「知識」を身につけているはずです。
そこで、会社においては知識を活用するべく「知識を元にして知恵を絞る」ことで、大きな成果に繋げるようにしていきましょう。



成功の智恵―道をひらく名言・名句
 

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> 朝礼ネタ・金言集 >> 目標が高くなれば意識も高くなる。ひとりができるようになると、皆ができるようになってくる。(室伏広治)-朝礼・金言(目標・目的)

目標が高くなれば意識も高くなる。ひとりができるようになると、皆ができるようになってくる。(室伏広治)-朝礼・金言(目標・目的)



目標が高くなれば意識も高くなる。
ひとりができるようになると、皆ができるようになってくる。

室伏広治(ハンマー投げ選手)
スポーツ選手名語録―彼らの強さと魅力はどこから生まれるか』 206頁


皆さんは仕事やプライベートでも「自分の目標」を持っていますか?
その目標もただ持っているだけでなく「目標を高く」する必要があります。
この目標を高く設定することを「ストレッチ目標」といいます。


人間は自分に甘い生き物です。ちょっと目を離すと直ぐに怠けようとします。
ですから、「目標は少し高く設定する」のがよいのです。
これは怠ける分の「伸びしろ」みたいなものです。

同じくスポーツ選手であり、監督も勤められている落合監督の

「志の低い人間は、それよりさらに低い実績しか挙げられない。」

落合博満(プロ野球選手)
スポーツ選手名語録―彼らの強さと魅力はどこから生まれるか』 27頁

も「志」を「目標」に置き換えると共通点が見えてきますね。

まずは「目標」を立てる。そして次にその目標を「少しだけ高く」設定しましょう。




 
スポーツ選手名語録―彼らの強さと魅力はどこから生まれるか

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> 朝礼ネタ・金言集 >> トラブルは自分を磨きイマジネーションを豊かにするチャンス。トラブルを怖れるな。逃げずに頑張ってくぐり抜けた者が大きくなっている。(ジェームス三木)-朝礼ネタ・金言(トラブル・チャンス)

トラブルは自分を磨きイマジネーションを豊かにするチャンス。トラブルを怖れるな。逃げずに頑張ってくぐり抜けた者が大きくなっている。(ジェームス三木)-朝礼ネタ・金言(トラブル・チャンス)



トラブルは自分を磨きイマジネーションを豊かにするチャンス。
トラブルを怖れるな。
逃げずに頑張ってくぐり抜けた者が大きくなっている。



ジェームス三木(脚本家)
成功への名語録366日 (講談社プラスアルファ文庫)』 307頁


トラブルは普通嫌なものですよね。
しかし、トラブルが自分を成長させてくれていることも事実。様々なトラブルを乗り越えることで更に成長する。私自身も振り返るとトラブルを経験して乗り越えることで自信がつき、更なるトラブルでも乗り越えられるようになったと感じます。(「あのトラブルを乗り越えられたんだからこのくらい平気だ」っていう気持ち)

大事なことは「あきらめない」ことです。
トラブルが来ても立ち向かう「気迫」と乗り越える「力」を身につけましょう!



トラブルは自分を磨きイマジネーションを豊かにするチャンス。

成功への名語録366日 (講談社プラスアルファ文庫)

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> 朝礼ネタ・金言集 >> 仕事を思いきりしたうえで、さらに思いきり遊ぶことこそ、素晴らしいことだと思う(盛田昭夫)-朝礼ネタ・金言(遊び・ゆとり)

仕事を思いきりしたうえで、さらに思いきり遊ぶことこそ、素晴らしいことだと思う(盛田昭夫)-朝礼ネタ・金言(遊び・ゆとり)

最近暑くなって、そろそろ夏休みといった雰囲気がありますので、今回は遊びをテーマに話したいと思います。

仕事を思いきりしたうえで
さらに思いきり遊ぶことこそ
素晴らしいことだと思う


盛田昭夫(ソニー創業者)
盛田昭夫語録 (小学館文庫)』 215頁

この言葉はソニーの創業者盛田昭夫氏の言葉です。
「充分に仕事をすると充分に遊べて」「充分に遊べると充分に仕事ができる」これがすばらしいことだと言っています。これは「充分な仕事をするには充分な遊びが必要」とも言い換えることができるでしょう。

仕事ばかりではなく充分に遊ぶことで仕事も集中でき・充実します。
外資系の企業などでは「リフレッシュ休暇」などもあります。これは「休暇が仕事へ与える効果が実証されている」ことを表しているのではないですか?
夏休みはしっかりリフレッシュして、そのあとでバリバリ働きましょう。



盛田昭夫語録 (小学館文庫)

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> システム管理者 >> ネット通販を使う!楽天から買って楽天カードで決済するための簡単裏技の紹介!

ネット通販を使う!楽天から買って楽天カードで決済するための簡単裏技の紹介!

皆さんはルータやパソコンやHUB、LANケーブルといったネットワーク機器をどこで買いますか?


私は何といっても「楽天市場」ですかね。
皆さんもパソコン等を買うときは、「価格.com」にアクセスして、欲しいパソコンの「相場」を調べますよね。通常は「そこに掲載しているお店に連絡してパソコンを購入」といった流れが一般的かと思います。


しかし、そこで一旦考えて見て下さい。「確か楽天も安かったな、ポイントも貯まるし楽天も見てみるか」と。


何故なら「裏技を使うと通常より4倍のポイント」が貯まるのです。(この裏技は簡単です!)


そのためには、簡単に作れる楽天カードが必要です。この楽天カードは主婦の方でも作れることがあるほど審査が甘いらしいです。


裏技のについては「楽天市場を攻略!最もお得なポイントサイト経由して楽天で購入!決済・支払は楽天カードで!-ポイント還元率4%・最大13%!」から。



こんなすばらしい「楽天&楽天カード」の組み合わせは一度使ったら手放せませんね。

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> システム管理者 >> よく使うシステム管理者ブログのリンク集

よく使うシステム管理者ブログのリンク集

今回は趣向を変えて、システム管理者のブログのリンク集を紹介したいと思う。
CIO・システム管理者・社内SE・ネットワーク管理者・サーバー管理者、はたまたシステム担当(シス担)といった企業内情報システムにまつわるご担当者の俗称は職務の担当により様々だが、「企業の中枢である情報システムを預かる」といった面では共通ではないだろうか。


■システム管理者(社内SE)ブログリンク集■


1)ミニミニ管理者(システム管理者)の独り言


上場企業のシステム管理者(社内SE)によるシステム構築から、NetscreenBIG-IPなどのネットワーク機器の説明ネットワーク管理者必携ツールの紹介OracleSE-RAC/SQL Plus/PL-SQL/srvctl/crsctl)コマンド、無線LANプリンタコマンドプロンプトDOS窓/cmd)、エクセル(EXCEL)アクセス(ACCESS)のマクロやVBA、エクセル関数、はたまたサーバールームの構築といったインフラまで幅広く網羅したブログ。


2)システム管理者にとって業務知識は必須です!


システム管理者(社内SE)に必要なものはIT知識・技術だけではない!IT知識や技術はあって当たり前で、本当に求められているのは、経営者と現場利用者とITベンダーを橋渡しする「ブリッジ機能」としてのシステム管理者である。これから経営のスピードは速まる一方で、経営環境の変化に即応するシステム導入が求められる。


3) 上級システムアドミニストレータ(上級シスアド)への道


情報処理技術者の高度区分に属する資格の「上級システムアドミニストレータ」の取得を目指すブログ。


4)システムと管理者(社内SE)と眠れない夜


システム管理者(社内SE)がシステム不具合撲滅を目指して眠れない日々の苦悩を綴るブログ。


5)社内SEですが、何か? 


社内SEが部門内のシステム担当者として他の業務と兼任する中で葛藤する日記(ブログ)。


6)社内SEの仕事ってどうですか?


新米の社内SE(システム担当/シス担)があくせく働きながら奮闘するブログ。


7)システム管理者(社内SE)の資格と役割と責任


システム管理者(社内SE)に求められる「資格」と「役割」からそれに伴う「責任」の大きさを感じつつ、更なるステップアップ「CIO(chief information officer)」を意識して業務に望む考えを綴るブログ。


8)社内SEって何でも屋ですか?


一般企業で働く社内SE(システム担当者/シス担)がある意味「何でも屋」的に扱われることを悩みながら、如何にしてこの状況から脱却できるか?を考えながら奮闘しています。


■ネットワーク管理者ブログリンク集■


1)ネットワーク管理者の放埓と憂鬱 


ネットワーク管理者が自身の求める「自由と放埓」。それによる「憂鬱」を徒然なるままに語るブログ。因みに放埓とは「勝手気ままでしまりのないこと。」だそうです。


2)ネットワーク管理者の呟き


ネットワーク管理者が毎日の仕事の中で感じたことをつぶやいている日記。


■中小企業診断士ブログリンク集■


1)ミニミニ診断士の頑張れ!中小企業診断士


中小企業診断士の一次試験科目である経済学・経済政策財務・会計企業経営理論運営管理経営法務経営情報システム中小企業経営・中小企業政策等の科目に関することや時事ニュース、他の国家試験など中小企業診断士に関係しそうなことを取上げています。


2)ミニミニ診断士の目指せ中小企業診断士


中小企業診断士資格取得を目指すブログ


 


 


 

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> アフィリエイト >> 無料ブログではじめる「ブログを現金製造機に変える方法」でコストゼロで小遣い稼ぎ!

無料ブログではじめる「ブログを現金製造機に変える方法」でコストゼロで小遣い稼ぎ!

今日は、ブログをやっている人には「必見!」の本を紹介します。


この「ブログを現金製造機に変える方法―月1000万円を稼ぐインターネットの達人が教える!1日30分の作業で10万円をラクに儲ける秘訣」はブログを使ってアフィリエイトしている中でも達人クラスにいる「スーパーアフィリエイターの市原 高一氏」によるブログを「現金製造機」に変える方法を紹介した本で、初心者向けに一般的なことに触れているので分かりやすく・読みやすいです。


しかし、「SEOの本質(を初心者向けに分かりやすく)」に迫っており、技術的な部分だけではなく目的(現金製造機にする)を明確にしてマーケティングした上で、「初心者向けに細かな手順を載せている」ので直ぐにでも実践できます。


インターネットサイドビジネスなら、まずはこの本を読んでから!

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> アフィリエイト >> 初心者向けのポイントサイトで賢く・お得に小遣い・副収入・副業で稼ぐ!

初心者向けのポイントサイトで賢く・お得に小遣い・副収入・副業で稼ぐ!

アフィリエイトとかポイントサイトを利用してブログで稼ぐ」とか聞くとパソコンに不慣れな初心者だと「アフィリエイト」「ポイントサイト」「ブログ」など横文字ばかりだと気後れしがちですが、まず「始めてみる」そして「コツコツ続ける」ことが大切です。 そんな中で、「初心者でもネットを使ってアフィリエイト・ポイントサイトで副業・副収入を稼ぐ」のサイト管理者は東証一部上場企業のシステム管理者をされている方のようです。ハッキリ言ってパソコンのスペシャリストですよね。 そのパソコンのスペシャリストが初心者にも分かりやすいアフィリエイトでの稼ぎ方ポイントサイトの攻略方法を噛み砕いて、簡単に副収入を得られて副業して稼ぐ方法をご紹介しています。
システム管理者にとって業務知識は必須です! >> システム管理者 >> 災害対策(ディザスターリカバリー/DR/disaster recovery)は万全ですか?

災害対策(ディザスターリカバリー/DR/disaster recovery)は万全ですか?

皆さんの会社でもサーバ・ストレージ・ネットワーク等の「災害対策(ディザスターリカバリー/DR/disaster recovery)」はやってますか?

最近でも中国やインドネシアなどの大地震も話題になりましたよね。

地震大国の日本は「地震に対して強い」といわれてますが、それでも大切なのが「災害対策(ディザスターリカバリー/DR/disaster recovery)」ではないでしょうか?もちろんこれは「事業継続計画(Business Continuity Plan/BCP)」の一環ですが。

しかし、リーマンショックの後、日本の経済は冷え込んでいるので経費もかけられないので。

経費を抑えつつ、シッカリと「災害対策(ディザスターリカバリー/DR/disaster recovery)」を実施するには「データセンターを利用する」のも一つではないでしょうか。

興味のある方...詳しくは「データセンターの比較」をご参考下さい。







ポイントサイトで効率的に稼ぐ方法を紹介!


テーマ : サーバー
ジャンル : コンピュータ

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> エクセル(Excel) >> エクセルで排他モードって何?

エクセルで排他モードって何?

エクセルを使っていて「このコマンドは、共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください。」とか出ることありませんか?

そんなときは...「ブックの共有を解除する方法(排他モード)」を参照して下さい。

詳しくは...ミニミニ管理者の独り言

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> Windows7 >> Windows7の便利機能(Windowsショートカットキー)

Windows7の便利機能(Windowsショートカットキー)

皆さん、Windows7使ってますか?
発売されてから1年以上経過していますが、当社では検証機を除いて、未だ「Windows7」どころか「WindowsVista」も導入していません。

しかし、Windows2000のサポートが2010年7月にきれ、WindowsXPも2014年との発表があるなど、これからは「Windows7」への移行が加速しそうですね。

そんな中で今回はWindows7の機能を便利に使う機能である「Windowsショートカットキー」を紹介している記事がありましたので、その記事のご紹介です。

Windows7のショートカットキーの詳細は...「Windows 7のショートカットキー(新規追加)」をクリック!

システム管理者にとって業務知識は必須です! >> システム管理者 >> システム管理者にとって業務知識は必須です!(CIOを目指す)

システム管理者にとって業務知識は必須です!(CIOを目指す)

このブログサイトは、流通業界における某中小企業のシステム管理者によるブログです。

いきなりですが、

  システム管理者にとって必要なものは何か?

そう問われたとき私は真っ先に

  業務知識です!

とお話します。

もちろん「IT技術に精通」していることは当たり前ですが、「パソコンちょっと詳しいの?ならこのパソコン直して。」といった便利屋さんではなく、専任で行う正式な「システム管理者」として自立していくためには「パソコンに詳しい人」ではなく、「自社が位置する業界に精通して、IT技術にも幅広く明るく、会社が求める最適システムを経営者に提案・サポートを行える技術者」がシステム管理者のあるべき姿ではないでしょうか?

これを突き詰めると最終形としては

  CIO(Chief Information Officer/情報統括責任者)

を目指すことを目的としてサイト運営していきます。

そのために必要となる「業務知識」としては、

  販売・財務会計・マーケティング・HRM(人財管理)・経営

といった幅広い分野に精通する必要があり、自身の経験以外にも社会一般や他業界(製造業等)の考えも織り交ぜながら自社の抱える課題にマッチングする最適なソリューションを見出して導入・解決を図る。

これから皆様、この壮大なテーマを掲げたブログを応援願います!



このサイトの運営・管理は...ミニミニ管理者(システム管理者)の独り言が行っております。


最新記事
カテゴリ
システム管理者 (5)
Windows7 (1)
エクセル(Excel) (1)
用語辞典 (1)
アフィリエイト (2)
朝礼ネタ・金言集 (16)
iPhone (13)
経済 (2)
iPad3 (5)
Windows8 (1)
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。